派遣のお仕事情報満載!!アドバンティアで求人検索

VRでホラー体験!?まじ怖い!

VRでホラー体験!?まじ怖い!

VRでゲームが体験できる!以前からTVで取り上げられ気になっていたので、namcoイオンモール大高店に行ってみました。

VRとは「virtual reality(バーチャル=リアリティ)」の略で、コンピュータでつくられた三次元空間を視覚その他の感覚を通じ疑似体験できるものです。

要は仮想現実を体験できるわけですね。

namcoイオンモール大高店のVRの種類は3種類ありました。

  • 「マリオカート」・・実際にマリオになりきって、マリオカートを楽しむことができます。
  • 「脱出病棟Ω」・・廃病院から車椅子で脱出するホラーゲームです。
  • 「アーガイルシフト」・・巨大ロボゲーム?

「アーガイルシフト」はよく分からなかったので、「マリオカート」か「脱出病棟Ω」。VRを折角やるんだったらホラーでしょ!!ということで、「脱出病棟Ω」に挑戦してみました。

VRでホラー体験!!

VRを体験してみた

ゲームは2人以上ででき、お互い協力しないと病棟から脱出できず、脱出失敗の時は殺されるそうです。

なんて恐ろしい世界なんだ!!ホラー映画の中に自分が入るような感じです。

料金は1人1000円。ちょっと高いと感じましたが、もう引き返せない。折角大高まで来たのだ。何でもチャレンジと思い、2人分のチケットを購入。

ゲーム内の設定は車椅子で移動、脱出するという内容なので、操作は座った状態で左にあるレバーを前後に動かすだけ。懐中電灯の装置も右手で持って、ボタンを押すとゲーム内で暗い箇所を照らすことができます。

ゲームの説明を受け、VRのゴーグルを装着。イヤホンマイクも装着するので、マイクを通じて仲間と話しをすることができます。

しかし、これが結構頭を締め付けるのです。ちょっと頭痛いなと感じながらもゲームスタート。

360度。どこを見渡しても、仮想で作り上げた室内。天井、床。実際に病棟に居るように感じてきました。懐中電灯で暗がりを照らしながら、レバーを押し続けて病棟を進んで行きます。

人の死体、ゾンビ?のような奴が人を食べている横を通ったり。襲って来るなよと思いながら、病棟を進んで行き….。

中盤で酔ってきました。恐怖というより、VR酔いです。

凄い酔って気持ち悪い。。緊急停止ボタンを押そうかと思いましたが、1000円も払ったんだ!我慢して脱出しようと頑張りましたが、ゲームオーバーでした。

最後、処刑台で殺されました。リアルでした….(恐)

VRの体験レビュー

凄い迫力あります。本当に自分がその世界に入っているように感じになり、恐怖もマックスに感じることができます。

一番私が驚いて叫んでいました(笑)

しかし乗り物酔いしやすい方は注意してください。VR酔いで私と一緒にやったパートナーも夜まで気持ちが悪かったです。

次回は脱出できるよう再チャレンジしてみたいと思います♪

https://bandainamco-am.co.jp/others/vrzone-portal/activity/omega.html

https://vrzone-pic.com/activity/omega.html

期間工の仕事は貯金1000万円もできる!?

CTA-IMAGE 期間工の仕事は貯金1000万円もできる!?期間工、派遣で働く為のノウハウ、知識を公開中。