派遣のお仕事情報満載!!アドバンティアで求人検索

中国でニセの「ガンプラ」3万個製造の罪

ミッチー
ミッチー
中国でニセの「ガンプラ」3万個製造の罪

中国でニセの「ガンプラ」3万個製造の罪

中国で、日本の人気アニメ「ガンダム」シリーズの偽物のプラモデルを大量に製造して3万個余りを販売した男に対し、上海の裁判所は懲役3年6か月などとする判決を言い渡しました。

国営の中国中央テレビなどが2日伝えたところによりますと、中国南部 広東省の工場でおととしから去年にかけて、日本のおもちゃメーカーなどの許可なく、「ガンダム」シリーズの偽物のプラモデルを製造して販売した男が著作権侵害の罪に問われました。

被告の男はもともとガンダムのプラモデルの愛好家だったということですが、自分で楽しむだけでは飽き足らず、本物の模型をもとに勝手に改造するなどして工場で偽物を製造し、正規の商品の3分の1ほどの価格で3万4000個余りを販売していたということです。

中国では日本のアニメや関連商品の人気が高く、男はおよそ6300万円を売り上げていたということで、上海の裁判所は男に対し、懲役3年6か月、罰金3100万円余りの支払いを命じる判決を言い渡しました。

今回のケースは、著作権を侵害された日本のおもちゃメーカーなどが中国当局に情報提供して摘発につながったということで、コピー商品の製造や販売が国際問題になっている中、中国当局としては対策を強化している姿勢をアピールする狙いもありそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180703/k10011505541000.html

このページを評価してください

Log In

Forgot password?

Forgot password?

Enter your account data and we will send you a link to reset your password.

CAPTCHA


Your password reset link appears to be invalid or expired.

Log in

Privacy Policy

Add to Collection

No Collections

Here you'll find all collections you've created before.