派遣のお仕事情報満載!!アドバンティアで求人検索

明日朝早いのに眠れない!【なかなか寝付けない時の対処法】

R.I
R.I
明日朝早いのに眠れない!【なかなか寝付けない時の対処法】

次の日朝早くから予定があるからすぐ寝なきゃ!

そういう時に限ってなかなか寝付けなかったりしますよね。

早く寝なきゃと思えば思うほどに眠れなくなったり…

今日は寝たいのになかなか眠れない時の対処法をご紹介していきます。

暖かい飲み物を飲む(カフェインを含まないもの)

体を温めることによって、副交感神経が優位になり寝付きやすくなります。

芯から温まる生姜湯などがおすすめです。

カフェインの入っているものは寝付きが悪くなるので避けてください。

快眠のツボを押す

寝る30分から1時間前に押すのがポイントです。

・失眠

かかとの中央にあるツボ

・百会

頭頂部にあるツボ

・労宮

手を握り、人差し指と中指の先端の中間にあるツボ

メトロノームをかける

長年寝付きが悪いことで悩んでいた漫画家の『micorun』さんが、

メトロノームを掛けて寝るとすぐに眠れるようになったという漫画を載せたところ、

『本当に効果があった!』と大反響だった対処法です。

メトロノームのアプリがあるので

実機を持っていない方でも気軽に試すことができます。

早いテンポではなくできるだけゆっくりとしたテンポで掛けるといいそうです。

アロマを焚く

アロマはリラックス効果があるので眠れない時にピッタリです。

なかでも安眠効果の高い、

ラベンダー、ベルガモットなどがおすすめです。

睡眠導入アプリで癒しの音を聴く

睡眠導入アプリでは、リラックスして眠りやすくなる癒しの音を聴くことができます。

一種の瞑想ですね。

雨の音、川のせせらぎの音、波の音など色々な種類の音があるので

好みの音をみつけてみてください。

スマホを見ない

眠れないからといってスマホを見ていると

光が刺激になりますます寝付けなくなってしまいます。

寝る2時間前にはスマホを見ないのがベストです。

筋弛緩法で身体の緊張をほぐす

身体に力を入れた後に力を緩めて身体をリラックスさせる方法です。

寝付きが良くなるだけではなく、不安感やイライラの改善にも効果的です。

筋弛緩法のやり方

ぎゅっと10秒間ほど力を入れて、15秒~20秒脱力します。

これを両手、両足、顔、背中、お腹などの各パーツごとにやっていきます。

なるべく静かな環境で集中しておこなうのがベストです。

まとめ

どうしても眠れない時は、

いっそのことベッドや布団から出て眠くなるまで起きておくのも手です。

寝なきゃ寝なきゃという焦りがますます寝付きを悪くしてしまうので

自然に身を任せてしまうのも1つの対処法です。

「東三河・西三河で働く!」高時給な派遣求人が満載!

CTA-IMAGE いまあなたは転職活動で困っていませんか? 「こんなに転職活動を頑張っているのに、良い職場に出会えないのだろう?」 そんな悩みがあるなら派遣会社アドバンティアで解決しましょう! 軽作業・工場系・事務系のお仕事が満載!! 高時給!週払い可能!家電付きアパート・マンションを貸し出し♪車・携帯レンタル可能!アドバンティアは充実したサポート体制であなたのご応募をお待ちしております。 TEL面接実施中!!

>> アドバンティア求人検索はこちら <<

このページを評価してください