派遣のお仕事情報満載!!アドバンティアで求人検索

YouTuberになってお金を稼ぐ

R.I
R.I
YouTuberになってお金を稼ぐ

今や小学生のなりたい職業にもランクインしているくらいメジャーな職業になったYouTuber。

最近は多くの芸能人もYouTubeに進出していますよね。

一般人が人気YouTuberになって一発逆転なんて事もありますので、夢のある職業ですね。

YouTuberやってみようかな、と考えたことがある人も多いんじゃないでしょうか。

YouTuberの年収

人気YouTuberがどれくらい稼いでいるのかって気になりますよね。

おそらく日本で1番知名度が高いYouTuberはHIKAKINさんだと思います。

HIKAKINさんは推定年収がなんと5億円超えといわれています。

HIKAKINさんはまだ日本でYouTubeがそんなにメジャーではない2006年に自身のチャンネルを開設し、そこからこつこつ動画を投稿し続けて今やチャンネル登録者数は1000万人を超えています。

これだけいると年収5億円もうなずけます。

YouTubeでお金を稼ぐには

YouTubeでお金を稼ぐ方法で1番メジャーなのは広告収入だと思います。

動画を再生する前や再生中などに広告動画をを表示したり、クリックされたりすると広告収入が入る仕組みです。

ただ誰でもできるものではありません。

広告収入が入るように自身のアカウントを収益化するには、パートナープログラムを利用しなくてはいけません。

パートナープログラムを利用する条件

パートナープログラムを利用するには、様々な条件があります。

まず年齢が18歳以上であること。

動画内容がコミニティガイドラインを遵守していること。

直近1年間で総再生回数が4000時間以上あること。

チャンネル登録者数が1000人以上いること。

などがあります。

ということは、アカウントを開設してすぐに広告収入でお金を稼ぐぞー!というのはできないわけなんですね。

まず知名度を上げてたくさんの人に動画を見てもらわなくてはいけません。

知名度を上げるには

なにか突出した才能があれば、特になにもしなくても知名度は勝手に上がっていくかもしれません。

そうでないのなら、まずたくさんの人に宣伝をしていく必要があります。

オススメなのは、TikTokに15秒ほどの動画をのせて自身のYouTubeアカウントに誘導する方法です。

YouTubeの動画は長いので、よっぽど興味のある内容ではないとなかなか見る気が起きないですが、15秒ほどの短い動画だと特に興味を惹かなくても気軽に見てもらえるからです。

実際にYouTubeの動画を切り取ってTikTokにのせている人がたくさんいます。

YouTubeでお金を稼ぐのはそう簡単な事ではなさそうです。

YouTuberはたくさんいるので他の人と同じような動画をのせても埋もれてしまいます。

どんな動画なら見てもらえるか、どんな人なら人気がでるか、日々研究と勉強の努力をしていく必要がありますね。

「東三河・西三河で働く!」高時給な派遣求人が満載!

CTA-IMAGE いまあなたは転職活動で困っていませんか? 「こんなに転職活動を頑張っているのに、良い職場に出会えないのだろう?」 そんな悩みがあるなら派遣会社アドバンティアで解決しましょう! 軽作業・工場系・事務系のお仕事が満載!! 高時給!週払い可能!家電付きアパート・マンションを貸し出し♪車・携帯レンタル可能!アドバンティアは充実したサポート体制であなたのご応募をお待ちしております。 TEL面接実施中!!

>> アドバンティア求人検索はこちら <<

このページを評価してください