派遣のお仕事情報満載!!アドバンティアで求人検索

腸内環境を整える

R.I
R.I
腸内環境を整える

腸には脳の次に多くの神経細胞が存在し、精神状態にも深くかかわっているため、「第二の脳」といわれています。腸の不調は脳に反映され、脳に受けたストレスは腸に反映されるくらい大事な臓器です。

腸活という言葉も最近はよく耳にします。

腸活とは、腸内細菌の集まりである腸内フローラのバランスを整えて、腸の働きを改善することを指します。

腸活をすると

美肌効果、便秘や下痢になりにくい、免疫力の向上、メンタルの安定

などたくさんのメリットがあります。

ということで、今日は簡単にできる腸活方法をご紹介します。

朝ごはんコップ1杯の水を飲む

朝にコップ1杯の水を飲むことで腸が刺激され、腸の動きが活発化されます。

冷たい水はお腹を冷やしてしまうため、常温の水や、白湯を飲むようにしましょう。

朝食を食べる


朝食は腸の蠕動運動を促して、便意を起こす大切なスイッチになります。

朝は忙しくて食べている時間がない方も、少量でもよいので何かしら食べるようにしましょう。

発酵食品や食物繊維を摂る

発酵食品はさまざまな善玉菌が含まれているため、腸に良い影響があります。

納豆、キムチ、ヨーグルトなどです。

食物繊維は腸内で善玉菌を増やす助けをしてくれます。

こんにゃく、豆、ごぼう、にんじんなどです。

適度な運動をする

運動をすると善玉菌が増え、腸に良い働きを与えます。

激しい運動でなくても

ウォーキングや、ストレッチ、ヨガなどの軽い運動でも効果的です。

大事なのは、毎日継続する事です。

腸マッサージをする

手のひらを使い、腸の四隅に当たる部分をもみほぐします。3分程度が目安。

食後すぐや、妊娠している方などは避けた方が良いです。

ストレス解消をする

ストレスを感じている時は、交感神経が優位になり腸の動きが悪くなります。

カラオケや散歩など、自分なりのストレス解消法を見つけストレスを溜め込まないようにしましょう。

食事は就寝3時間前までに

就寝前に食事をすると、食べ物の消化のために胃腸の働きが活発になり、睡眠を妨げる原因になります。

そのため、就寝3時間前には夕食を終えるようにしましょう

アルコールは控えめに

アルコールは、腸内の悪玉菌の割合が増加する要因になります。

また、就寝前のアルコールは睡眠の質を低下させます。

飲み過ぎには注意しましょう。

体の中からキレイになって、楽しい腸活ライフを送りましょう!

「東三河・西三河で働く!」高時給な派遣求人が満載!

CTA-IMAGE いまあなたは転職活動で困っていませんか? 「こんなに転職活動を頑張っているのに、良い職場に出会えないのだろう?」 そんな悩みがあるなら派遣会社アドバンティアで解決しましょう! 軽作業・工場系・事務系のお仕事が満載!! 高時給!週払い可能!家電付きアパート・マンションを貸し出し♪車・携帯レンタル可能!アドバンティアは充実したサポート体制であなたのご応募をお待ちしております。 TEL面接実施中!!

>> アドバンティア求人検索はこちら <<

このページを評価してください